天国ラーメン(てんごくらーめん)

東京で摩圖崇教団の動向を探る霊気と流璃子が食事したラーメン屋。
メニューは壁に貼っていた味噌ラーメン・塩ラーメン・ワン(タンメン?)の他にも、
後に霊気がビフロンズを挑発する際にトンコツスープと口にしている事から、トンコツラーメンも供していた可能性もある。
味の方は摩圖崇教団に殺害された強面の男性客曰く「ラーメンはまずい」との事だが、
物憂げな表情で箸を置く流璃子を見るに、やはり食通を唸らせる…には程遠いようだ。
流璃子や霊気はもちろんだが、ゴッドサイダーにおける数少ない(マトモな)食事シーンで、
神の側の人間も我々と同じ食事を摂って生きているのだと実感できる。

余談だがベルゼバブの厳しい拷問を受けた流璃子は【美の女神】と言っても過言では無い
ほどの美しい裸体を披露してくれたが、その身体の構造は神の側の人間といえども、我々
一般人となんら変わりないことが確認できる。
我々と同じように食事を摂るということは、その逆の排泄行為を流璃子も同様に行ってい
ると考えられる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-12 (火) 22:50:04 (2230d)