流璃子乳首ピンク説

流璃子の美しい胸は、他の項目でも紹介したが、乳首については物語の進展とともに経年変化を及ぼしているように思う。

  1. 登場当初
    見事なまでのピンクであると思う。ヘルスボーダーのベルゼバブのもとに帰還し、任務失敗の責めを受けて大の字で拘束された際や、その後、霊気の前に全裸でお姫様抱っこでベルゼバブに抱かれているシーン等では、トーン貼りされた乳首の描写がされている。この描写は、基本的にアイアンへラーによる拘束シーンでも、当初は受け継がれているが、途中からトーン貼りではなく手描きの描写へと変わる。

  2. 拷問を受けて
    上記のようにアイアンへラーによる拘束のシーンの最中で、描写の変化が見られるが、お姫様抱っこのシーン以降は、一時的に全裸シーンでも乳首の描写が控えめになっており、恐らくは、この間に流璃子強姦説のような出来事があって、弄ばれた乳首に変化したのではないかと推測される。

    どちらにせよ、管理人ヴァッシュの勝手な推測の域は出ない。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-12 (火) 12:04:33 (2351d)